日本語学校4選@文京区

日本語学校4選@文京区

日本語学校は、ベトナムも多くありますが、日本にはたくさんの国籍の外国人が学ぶ日本語学校があります。

これから日本に行く人も、留学する人も、それぞれのエリアの有名な日本語学校を知り、選択肢を広げて下さい。良い学校と巡り合えることであなたの日本語力は飛躍的に向上するはずです。

今回は東京都荒川区の日本語学校を3校ご紹介します。

日中学院

1951年に日中友好協会により設立された長い歴史を持つ、文京地区の日中バイリンガル養成校の一つです。 学校はとても親しみやすいデザインで、大画面テレビを備えた教室、ダイニングルーム、読書室、必要なすべての設備を備えたリスニングルームなどの学生向けの設備が整っています。

学校のモットーは、学生に身につけるために、「話す」「聞く」「読む」「書く」の4つの領域すべてにわたって学生の包括的なスキルを向上させることです。この指導方法により、日本語能力試験、日本の大学や専門学校の入学試験で高いスコアが期待できます。

学年は3学期に分かれており、休暇は2つあり(冬と夏休み)、週20時間授業があります。

和円教育学院

和円教育学院の経営母体はリサイクルプラスティックの総合商社です。日本の多くの大企業と提携している会社によって運営されている会社です。

初めて来日する留学生への手厚い生活指導、安定した学びの道を提供できるカリキュラムを開発し、実践していきます。クラスや学校で課外活動を行い、良い友達を作り、楽しく有意義な留学生活をおくれます。

財団法人 アジア学生文化協会

アジア学生文化協会 はメンバーからの資金援助とコミュニティの貢献を通じて1957年に設立された公益法人です。 日本語学習アカデミーは、アジア学生交流協会によって設立され、平和、友情、調和、文化的および経済的価値の交換に貢献し、 日本とアジアの若者コミュニティを促進していきます。

日本語以外では 経験豊富な教師により英語、数学、物理学、化学などの基礎科目を勉強しており、日本の大学に日本留学試験に合格するという目標を実現しています。

学校には80室の寮システムがあり、設備と室内設備が完備されており、快適な生活を33,000〜58,000円/人/月の範囲で保証しています。

共立財団日語学院

共立日本語学院に入学すると、以下の3つの特典が付きます :

  1. クラス担当制で、若々しく熱意あふれる教員が、一人一人親身になってサポート!
  2. 毎年各種奨学金の受給者が出ています。
  3. がんばるあなたを応援!入学後、成績や出席率が良い生徒にはさまざまな特典が!

1986年に設立され、2011年に正式に共立日本語学院と改称し、34年の創業と発展を経て、安全に勉強、最も完全なサポートが受け取る学校です。

2020年3月の時点まで、学校の国籍別の留学生数は、主に中国、台湾、ミャンマー、モンゴル、フィリピンなどの国々やベトナム人の学生数が一番多いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。日本語学校それぞれに特色があるので、自分に合った学校、先生に巡り合えるようにしてください。日本語学校に通えば、色々な国籍の学生と出会うきっかけになり、あなたの世界が広がるはずです。

yoiworkでは日本での求人を紹介しています

CTA-IMAGE yoiworkは日本で働きたい外国人と企業を繋ぐ就職情報サイトです。日本語、英語、ベトナム語の翻訳機能を搭載し言葉の壁を越えて求職者と企業をマッチングできます。