シリーズ「日本の生活費」~東京都 編①~

シリーズ「日本の生活費」~東京都 編①~

このシリーズでは、日本全国の「生活費」について、みなさんから情報を募集します。「お金」の話だけではなく、住みやすさ、コストパフォーマンス、自治体のサポートの充実さ、あらゆるポイントから、情報を提供します。

それぞれのポイントの評価については、実際に住んでいる方のコメントをもとに、★☆☆☆☆(低い)~ ★★★★★(高い)の5ランク評価します。

日本で働くうえで大切なことは、給料の金額だけではありません。社会保険や住宅費、食費も大切なポイントです。jNaviでは、日本で住む人をサポートするため、お金のシミュレーションシステムを作ります。

これを使うことで、日本のどこで生活する人でも、毎月、毎年、いくらお金を貯めることが出来るか、考えることが出来ます。このシリーズ「日本の生活費」と併せて、参考にしてください。

この記事で参考にできるエリア 

東京都「都心5区」(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)

日本の主要な省庁しょうちょう公的機関こうてききかん、大手企業はこのエリアに集まっています。この5区は不動産会社が区分けしたもので、 日本の首都、東京の中でも、一番メインとされるエリアです。

交通アクセス ★★★★★

都心5区内には、電車、バス、タクシーがたくさん走っていて、どこに行くにも苦労はしません。

住宅費   ★★☆☆☆

家賃相場 やちんそうば(マーケットプライス) 1ルーム (最低)7.5万円/月~ 

※外国人の場合、契約が出来ないアパートもあるため、あくまで参考です。

1か月あたりの生活費  ★★☆☆☆

家賃・・・・・・80,000円/月(管理費含む)

光熱費・・・・・1人あたり、3,000円/月(電気、ガス、上下水道代)

食費・・・・・・30,000円/月(月2,3回レストランで食事)

生活品・服代・・10,000円/月(歯ブラシ、シャンプー、生理用品、コスメ、洋服)

通信費・・・・・5,000円/月(電話・インターネット代、Wi-Fiレンタル代)

レジャー・・・・10,000円/月(休日に友達とカフェ)

合計・・・・・・138,000円/月  

安全性・治安ちあん  ★★ ☆☆☆

基本的には安全ですが、夜中ひとりで歩くと怖いときがあります。東京は他のエリアと違って、地域のコミュニティが少ないため、さみしいと感じます。近所の人同士でも、挨拶をしないので、となりの家の人が何をしている人かわかりません。

ベトナムコミュニティ  ★★★★☆

東京都は日本で一番外国人がたくさん住んでいるところです。東京には、たくさんのベトナム人留学生がいるため、週末はベトナムの友だちと、出かけることが多いです。おいしいレストランや、安いスーパーの情報を、シェアしあったりします。

レジャー・休日  ★★★★★

東京にはどこにでも、遊べるところがあります。遊園地ゆうえんち水族館すいぞくかん、公園、ショッピング、スポーツ・レジャーと何をするにも苦労はしませんし、移動にお金と時間がかかりません。

自治体のサポート  ★★★★☆

東京都内、都心5区には様々な外国人が住んでおり、外国人のサポートには力を入れています。まだベトナム語対応ができる地区は少ないですが、タブレット(iPad)通訳などで対応する区役所くやくしょもあるので、東京に住むときには、近くの外国人窓口を調べてください。

まとめ 

東京都心5区は、他のエリアに比べて生活費が高いですが、外国人がたくさんいる点では、住みやすい街に整っていることが分かりました。 jNaviを使って、東京の生活をイメージしてみてください。